丸井織物とは

About

丸井織物には、いくつもの顔があります。
ファッション産業に携わる「テキスタイルメーカー」としての顔。
炭素繊維など先端材料で織物を生産する「産業資材メーカー」としての顔。
そして、いち早く生産にコンピュータネットワークを活用してきた歴史の中で育まれてきた「IT企業」としての顔。
「繊維企業」であるとともに「IT企業」でもある――このユニークさを活かし丸井織物は、いま「繊維」の世界にイノベーションを起こそうとしています。“ものづくり”と“IT”の融合によって、これまでにない新たな業態を生み出そうとしています。

企業情報を見る

丸井織物の事業

Business

テキスタイル事業


ポリエステルなど合成繊維を材料に高機能・高品質のテキスタイルを生産。大手SPA(製造小売企業)ブランドをはじめ世界のアパレル&スポーツメーカーに供給しています。

産業資材事業


例えば自動車のエアバッグや農業資材、産業資材など、非衣料分野にも広がる繊維の用途。研究機関とのコラボで炭素繊維など新素材による製品開発にも取り組んでいます。

IT事業


生産や販売、商品開発など繊維事業へのIT活用にとどまらず、STAMP CREATIONUP-Tなどwebによる新たなビジネスモデルの創造にも挑戦しています。

事業紹介を見る

社員紹介

Staff

次々に立ち上がる新事業。スピード感が凄い。走りながら考える日々。

ネット事業部
岡島 彩

医療へ、航空宇宙の分野へ――お客様とwinwinの関係を築きながら、テキスタイルの可能性に挑む。

産業用テキスタイル飯川 浩平

「どこの生地か、いずれ分かるようになる」―工場見学の時のそのひと言で「ここで働こう」と。

ファッション用テキスタイル磯見 亜紀奈

技術力も生産量もトップクラスの織物工場。その自負を胸に、さらに進化を加速させる。

生産技術定塚 利明

世界のトップゾーンがターゲット。あのスポーツブランドにも、私たちの製品が。

営業大井 拓郎

採用情報を見る