企業情報

企業情報

丸井織物とは

About

カクシン センイ カンパニー

繊維のチカラで、一人ひとりの豊かなライフスタイルを創造する。最先端の繊維が様々な産業にイノベーションの種を提供する。繊維の会社でありつつも、繊維の領域をはみ出しながら、テクノロジーを駆使してこれまでにない次世代の繊維業態を志向する。それが『カクシン・センイ・カンパニー』。自らを変え、新たなビジネスを生み出しながら、丸井織物はさらなる進化を続けます。

about-message-img

代表メッセージ・経営理念

Message / Philosophy

「繊維産業には夢がある」―と、会長・宮本徹は語ります。そしてまた、「繊維の会社でありながら、繊維からはみ出す会社を目指したい」―とも。
「丸井織物は個人の成長と会社の成長がつながる人生の舞台となる企業でありたい」ーと、社長・宮本好雄は語ります。『カクシン センイ カンパニー』への思いと、その根本にある経営理念についてご紹介します。

安全宣言・健康宣言

Safe&Health

丸井織物は、安全で快適な職場を実現するため、社員と共に効果的に安全衛生活動を推進し、継続的な改善を図ります。

会社概要

Profile

丸井織物の会社概要/組織図/役員についてはこちらからご覧ください。

グループ会社概要

Group Company

丸井グループの詳細についてはこちらからご覧ください。

織物生産工程

Process

IT によりコントロール&マネジメントされた1,100台を超える先進織機を駆使して、高品質の織物を変種変量に生産可能とするアジル生産を可能とします。

丸井織物の歴史

History

丸井グループの歴史は、伝統の“能登上布”の機業場として創業した1937年にまでさかのぼります。その後、化繊、合繊--と新しく登場してきた素材やグローバルな環境変化に対応しながら、今日では日本を代表する合繊織物メーカーへと成長してきました。